ボーディングスクールにかかる費用

ボーディングスクールとは、全寮制の私立学校のことを言います。

学校だけでなく寮生活も通して、国際社会に通用する自立心、問題解決能力、リーダーシップを兼ね備えた人材を育成することを目的に、全人格的な教育を行います。


イギリスやアメリカ、スイス、カナダ、ニュージーランドなどにあり、学校によっては5歳程度から受け入れてくれるところもあります。

共学校だけでなく、男子校、女子校があり、進学に力を入れている学校の他、芸術分野に強い学校、特定のスポーツに重点を置いている学校、軍事教練を取り入れているミリタリースクールなど、ボーディングスクールごとに特色があります。

大学留学に関する疑問を解消してください。

共通しているのは学校施設の目を瞠る充実ぶりと、優秀な教師の下少人数で行われる教育体制。

4yuuu!の初心者向けの簡単な紹介をしているサイトです。

それを可能にしているのが、OBの寄付金とともに、高額な学費です。
学費はボーディングスクールによって大きく差がありますが、特にスイスにあるスクールは高額なところが多く、名門校では年間で約1440万というところもあります。

比較的高くないところでも、年額で200万〜300万はかかるでしょう。

これに生活にかかるお金や渡航費用といったものが別で必要になってきます。ボーディングスクールでは、教師が生徒ひとりひとりと向き合って個性と学力、素質を伸ばし、世界に通用する人材となるだけの力を身に着けることができます。



卒業生の多くは世界規模で活躍する人材となります。費用は掛かりますが、それだけの価値があると言えるでしょう。